http://simojimak.net/
夢埋みの郷ゲストブック 夢埋みの郷ゲストブック
ゲストブック
過去ログです

  よしえ 2014/02/22(Sat) 23:32 No.324  

のっぺら 読み終わりました。
シリーズになってくれるのかしら。
ほのぼのしてて、楽しかったです。



  にゃあご 2014/02/20(Thu) 22:45 No.323  

のっぺら 買えました(^_^)/
まさか時代小説コーナーにあるとは思わなかったんで、ちょっと探し回ってしまいました。読んでの感想はまた。



  2014/01/25(Sat) 22:48 No.322  

Amazonで新刊情報見ました!
こちらは2/18発売になっていました。
「のっぺら-あやかし同心捕物控え-」
(廣済堂モノノケ文庫) ¥ 650
今からとっても楽しみです!

「数え唄うたうもの」、Amazonでは、一時的に在庫なしの売れ行き、うれしい限りです。
どれだけ多くの人が待っていたことか。
これを機に、現代編の復刊&続刊がされることを願っています。



  にゃあご 2014/01/01(Wed) 00:19 No.321  

明けましておめでとうございます。
新刊情報見ました(^_^)
例の鬼に先行していたやつですよね。
廣済堂文庫2/17
「のっぺら あやかし同心捕物控え」
楽しみにしています(^_^)/



  菖蒲 2013/11/16(Sat) 14:49 No.320  

封殺鬼新刊、しかも続編。とてもうれしいです。
三吾のなんだかんだいいつつも助けを求めている人を見捨てられない、お人よしさが相変わらずでうれしいです。

登場時や、紺青の怨鬼、マヨイガのころの、いろいろな柵はあるけど、それにとらわれずに行動のできる三吾が大好きでした。次期当主になっていろいろと悩んで思うままに動けなくなっていたけれど、三吾らしさが変わることがなくてよかったです。
佐穂子や成樹、達彦などの懐かしい面々も登場してて楽しかったです。
大事件が終わって平和に過ごしているんだなあと楽しめました。
現代編の続きが読みたいです。
また、今は平和に日常を過ごしていても、家をいう思いものを背負っている彼らが当主になるときには、いろいろな悩みや出来事があるのでしょうね。桐子のように、当主となっても自分らしさを失わずに、それぞれが家を率いていくのでしょうが、そんな姿もいつか読みたいなあと思います。
これからもこのシリーズを書き続けていってほしいです。いつまでも楽しみにしています。



  りいは 2013/11/11(Mon) 10:08 No.319  

 三吾の受難にニマニマ、さすが霜島先生の文章〜、と、余韻をかみしめいているうちに、今日になりました。
 次期達のモラトリアムがなんとも愛おしくて、年をとったんだなと思ったりして。

 霜島先生の蠱持ちのラストシーンで号泣して十数年、カズキ先生の山崎烝が亡くなるシーンで号泣して数年。
 カズキ先生の絵で封殺鬼を拝読出来る日が来るとは・・・。そういや、三吾の声って三木さんよね。フフフ、土方歳三・・・と別の楽しみもありました。

 霜島先生、カズキ先生、ルルル文庫様、ありがとうございました。
 どうぞ、次作もよろしくお願いします。



  2013/10/26(Sat) 22:21 No.318  

「数え唄うたうもの」、読みました!
三吾だけでなく、佐穂子も成樹も、達彦まで登場。真巳にーちゃんの消息も出てくる嬉しいご配慮。
以前と変わらぬやり取りが嬉しくて、笑いがこみ上げてきました。
…三吾は相変わらずの貧乏くじ体質ですね(笑)。
そして、達彦はCDのおまけドラマが思い出される対応。
置鮎さんの声が聞こえる気がしました。

先生、ありがとうございました!

お話は一話完結。
人物紹介を兼ねた序章的な雰囲気です。
是非是非 現代編のシリーズ化を
そしてキャンバス版の復刻を 小学館に お願いしたいです!



  あまる 2013/10/25(Fri) 23:55 No.317  

数え唄うたうもの、読了!
懐かしいテンポに久々にニヤリ(笑)
セルフ突っ込みの冴えに、この感じだぁ〜と。
何だろう、桐子が可愛くない訳ではないんですけど、やっぱり桐子は「怨鬼」の時の「しわしわになりよってぇ」の聖の台詞が強烈で、桐子ばぁちゃんの存在感の方が強くって、ま、個人的感覚ですが…。

三吾と聖の掛け合いをしっかり楽しませて頂きました。弓生の活躍が少し物足りなかったので、この点は次回作に期待です。

使役の任を解かれて、その後の二人に逢えて嬉しく思いました。感謝です。



  アキ 2013/10/14(Mon) 17:52 No.316  

皆様も復刻希望ですよね!「あの時の」聖たちに「いつでも会える」ようにして頂けたら、何より!是非是非!



  あまる 2013/10/07(Mon) 21:10 No.315  

お久しぶりの書き込みです。
新刊を予約して、ひたすら楽しみに待っております。
新しいイラスト担当の方がどんな弓生と聖を(と三吾?笑)描いてくださるのか、逸れも楽しみです。

で、キャンバス版の復刻を電子書籍のサイトに要望出させていただきました。
書籍は持っているので、電子書籍で復刻していただけたら嬉しいな、と思っております。

後3週間を切りましたね。わくわく…♪

移動   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10

更新   使い方   検索   ログ   管理
  No   パス
- KENT -